Amazonギフト券の買取り - 換金マックス

Amazon Fireタブレットのコストパフォーマンスの高さに納得!一番安く購入する方法は?

Amazon Fireタブレット

Amazon Fireタブレットとは

Amazon Fireタブレットは手ごろな値段で購入できるタブレット端末としてアマゾンユーザーに人気です。ストレージ(容量)は8GB~64GBで当然値段に比例しますが、手始めに8GBを購入して容量不足になったらSDカードを差して容量アップという選択肢もあります。現行ラインナップの主な仕様比較は以下の通りです。

機種 Fire 7 2017 Fire HD 8 2017 Fire HD 10 2015
画面 7型WSVGA 8型WXGA 10型WXGA
画素密度 171ppi 189ppi 149ppi
CPU 1.3GHz×4コア 1.3GHz×4コア 1.5GHz×2コア+1.2
GHz×2コア
RAM 1GB 1.5GB 1GB
ストレージ 8、16GB 16、32GB 32、64GB
microSD ◯(最大256GB) ◯(最大256GB) ◯(最大200GB)
Wi-Fi デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n/ac
スピーカー モノラル デュアルステレオ デュアルステレオ
Dolby Atmos
背面カメラ 200万画素 200万画素 500万画素
前面カメラ VGA VGA HD
バッテリー 8時間 12時間 8時間
大きさ 192x115x9.6mm 214x128x9.7mm 262x159x7.7mm
重さ 295g 369g 432g
ブラック ブラック ブラック、ホワイト、シルバー
価格 ¥8,980(8GB)
¥10,980(16GB)
¥11,980(16GB)
¥13,980(32GB)
¥18,980(32GB)
¥22,980(64GB)

※上記は調査時(2017年9月)の情報です。

Amazon Fireタブレットをできるだけ安く購入する方法

Amazon Fireタブレットはアマゾンプライムデーの時にかなり安く販売されます。アマゾンにとっては単なる端末デバイスという位置づけだけではなく、宣伝も兼ねた役割ですのでここまで破格の値段で提供できるのでしょう。ちなみに一番安い最少スペックのFire 7 タブレット(8GB)¥8,980がアマゾンプライムデーで半額くらいで販売されることもあります。タブレット端末が4,000円程度で手に入るのであればお子様用でも気軽に購入できますね。

FireタブレットでYouTubeを見る方法

基本的にはアマゾンのサービスとリンクされてますので、GooglePlayはインストールされてませんが、裏技を使えばGooglePlayをインストールすることもでき、YouTubeをはじめGooglePlayから様々なアプリをインストールして利用することも可能です。(メーカーサポート外の裏技につき自己責任となります。)下記の参考サイトが非常にわかりやすいのでリンク貼らせていただきました。
(外部サイト)→ http://androidlover.net/tablet/amazon-kindle-fire-hd/install-youtube.html

まとめ

  • ・格安のタブレット端末はAmazon Fireタブレットがおすすめ
  • ・子供用ならストレージ(容量)最少の8GBでも十分
  • ・アマゾンプライムデーの時は半額ほどで販売されるから狙い目
  • ・裏技で「YouTube」もインストール可能
PAGE TOP ▲