Amazonギフト券の買取り - 換金マックス

amazonギフト券の使い方 必要なもの・事前準備など 誰でも簡単に利用可能

amazonギフト券の使い方

amazonギフト券とは

友人・知人からamazonギフト券を贈られたり、サービス等の特典やキャンペーン商品でamazonギフト券を貰う機会も多いと思います。普段からamazonサイトでショッピングを利用している人にとっては大変有難いamazonギフト券ですが、amazonサイトを利用したことがない人にとっては今いち使い方がわからないかもしれません。amazonギフト券を貰ったのをきっかけに是非amazonサイトでショッピングしてみてはいかがでしょうか。この記事では初心者でも簡単に理解できるamazonギフト券の使い方を解説します。

amazonギフト券で買えるもの

amazonギフト券ではほぼ何でも買えます。amazonギフト券はその名の通りamazonサイト(amazon.co.jp)で利用可能なギフト券です。amazonサイト以外で使うことはできません。しかしamazonサイトは世界最大のECサイトです。日本のamazonサイト(amazon.co.jp)も取扱い商品数は2億種類を超えるといわれています。amazonサイトにアクセスして目当ての商品を検索してみればわかりますが、必ずと言っていいほど商品が見つかります。しかも他のサイトよりも割安の場合が殆どです。アマゾン・プライム会員(年会費3,900円)であれば配送も早く(翌日配送など)ECサイトとしては最も利便性に優れています。何でも買えてすぐに届く、しかも安い、それがアマゾンです。

amazonギフト券を使うのに必要なもの

amazonギフト券はamazonサイトのアカウントにチャージをして買い物をしますのでまずamazonアカウントが必要になります。アカウントの新規登録はメールアドレスがあれば1分程度で簡単にできます。アカウント登録に必要なメールアドレス、電話番号、商品を配送する住所、これらがあればその他に必要な物はありませんが、今後もアマゾンサイトを継続して利用する場合は、手持ちのクレジットカード情報も支払い方法の手段として登録しておくと便利かもしれません。

amazonギフト券の登録方法(チャージ)

amazonサイトにサインインした状態で、アカウントサービスに進みます。スマートフォン画面の場合は右上の丸いアイコン(人型マーク)がアカウントサービスへのリンクです。アカウントサービスから「Amazonギフト券を登録」に進み、お手持ちのアマゾンギフト券のギフトコード(16桁~17桁)を入力します。「アカウントに登録する」をクリックしてチャージ完了です。これでamazonサイトでチャージされた金額分のお買い物ができます。

amazonギフト券の残高が余ったら?お釣りは出るの?不要な場合は?

amazonギフト券をアカウントにチャージしたらamazonサイトで買い物に使い切るしかありません。数百円とか何十円チャージ残高が余ったとしてもお釣りはでません。(出金できません)更にアマゾンギフト券を追加チャージして買い物を続けるか、クレジットカード支払いと併用してギフト券残高を消化するしか方法はありません。しかしアマゾンギフト券の有効期限は10年ありますので、焦って使い切らなくても大丈夫です。また最初からアマゾンギフト券が不要な場合は売って現金にする方法もあります。

まとめ

  • ・アマゾンギフト券では殆どの商品が買える
  • ・アマゾンギフト券買える商品は割安
  • ・アマゾンギフト券の使い方は簡単
  • ・アマゾンギフト券が要らない場合は売って現金にする
PAGE TOP ▲