Amazonギフト券の買取り - 換金マックス

ソフトバンクまとめて支払いでiTunesギフトカードが買えない場合はどうすればいい?

ソフトバンクまとめて支払いでiTunesギフトカードが買えない場合はどうすればいい?

ソフトバンクまとめて支払いでiTunesギフトカードが買えない?

これまでソフトバンクのオンラインショップで「ソフトバンクまとめて支払い」でiTunesギフトカード(アイチューン・コード)を購入することが可能でしたが、2018年2月初頭、ソフトバンクのオンラインショップにおいてiTunesギフトカードの販売が中止となりました。これにより2018年2月現在、iTunesギフトカードをソフトバンクまとめて支払いで買う方法がありません。販売中止になった理由は明らかにされてませんが、ソフトバンクのオンラインショップでの販売再開の予定は未定とのことですので、おそらく再開される可能性はかなり低いと思われます。何故ならソフトバンク以外のキャリア(ドコモ・au)も同じ時期にオンラインショップでのiTunesギフトカードの販売を中止したからです。携帯キャリア全体において電子ギフトコード購入不可の動きがあるようです。

※追記 2018年9月現在、ソフトバンクのオンラインショップでiTunesギフトカードの販売が再開されてます。

iTunesギフトカードの代わりにAmazonギフト券

プレゼントとして誰かに贈る目的でiTunesギフトカードを買っていた人は、今後はAmazonギフト券を贈るという代替策もあります。「Amazonギフト券Eメールタイプ」はアマゾンのサイトで購入可能です。携帯決済で買うことはできませんが、クレジットカードやプリペイドカードで購入可能です。クレジットカードを持っていなくてもソフトバンクまとめて支払いからプリペイドカードにチャージをすればAmazonギフト券を購入することが可能です。

ソフトバンクまとめて支払いからチャージ可能なプリペイドカード

ソフトバンクまとめて支払いからチャージ可能なプリペイドカードは、ソフトバンクが発行している「ソフトバンクカード」と、アプリ型ですぐに利用可能な「バンドルカード」です。「ソフトバンクカード」はチャージ手数料はかかりませんが、ソフトバンクの店頭での発行になります。身分証などの必要書類を持参してわざわざ店頭まで行く手間はありますが、在庫さえあれば即日で発行されます。クレジットカードではありませんので審査は不要です。ソフトバンクユーザーであれば誰でも発行可能です。「バンドルカード」はアプリをインストールしてアカウント登録すればすぐに使えますが、ソフトバンクまとめて支払いからチャージする際に手数料がかかります。チャージ手数料がかかるのはデメリットですが、アプリですぐに利用できるメリットはあります。

※追記 2018年9月現在、バンドルカードのソフトバンクまとめて支払いチャージ機能はサービス一時停止中です。

PAGE TOP ▲