Amazonギフト券の買取り - 換金マックス

ポイント交換や景品で貰ったAmazonギフト券 使い道がない時はどうすればいい?

ポイント交換や景品で貰ったAmazonギフト券 使い道がない時はどうすればいい?

アマゾンの品揃えは非常に豊富で価格も安いので欲しい物があれば買い物に使った方がお得

ポイント交換や景品で貰ったAmazonギフト券の使い道がない時、「換金」するという考え方もありますが、基本的にはアマゾンで使った方が得です。アマゾンの商品の品揃えは非常に豊富です。2億種類を超えているともいわれています。価格も他のECサイト同等かそれ以下です。アマゾンが販売・配送する商品においては、配送時間もかなりスピーディーです。全てをトータルするとアマゾンで買い物することはかなりお得ですから、ギフト券を持っているのであれば基本的にはアマゾンサイトで消化した方がメリットが多いと思います。

自分の欲しい物がない場合、誰かのプレゼントにAmazonギフト券を使うという考え方もある

自分でこれといって欲しい商品がない場合は、家族や友達など誰かのプレゼントの為に使いという考え方もあります。Amazonギフト券はアマゾンのサイトで販売されているほとんどの商品の支払いに充てられますから、贈りたい相手にピッタリのプレゼントが見つかれば、そのままアマゾンで買って相手に贈ることができます。アマゾンはギフト用のラッピングや配送日の指定も可能ですので、プレゼントしたい商品さえ見つかれば手続きは簡単です。

有効期限は10年あるので焦って使う必要はない

有効期限は10年あるので焦って使う必要はない

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から10年です。アマゾンで買いたい物がすぐに見つからず使い道がない場合でも、焦ってギフト券を消費する必要はありません。ギフト券の有効期限内の10年以内に使えばいいので、ギフトコードを外部に漏らさないように自分でしっかり管理しておけば問題ないでしょう。ギフトコードを紛失したり漏洩しない為にも、とりあえずは自分のアマゾンアカウントにギフト券番号をチャージ登録しておけば安心です。

Amazonギフト券の買取依頼は最終手段?

どうしてもギフト券の使用用途がないというのであれば、買取依頼を検討するということもあり得ます。しかしどんなに高率の業者であっても100%の価値で買取りしてくれる業者はありません。必ず本来の価値より低い買取額となりますから、Amazonギフト券の買取依頼は最終手段といえます。すぐに現金に換金したいという緊急時以外は、本当にアマゾンのサイトで買い物する機会はないかじっくり検討してみた方がよいでしょう。

PAGE TOP ▲